永井花奈のクラブセッティング、ドライバー飛距離やプロフィールも紹介!

クラブセッティング

永井花奈プロのクラブセッティングを紹介します

これまで永井花奈プロのクラブ契約は「本間ゴルフ」でしたが、2019年からは「ヤマハ」に変わりました

クラブ契約先が変わったということは、クラブセッティングもがらりと変わってくることでしょう。クラブセッティングと合わせて使用クラブのスペックやドライバー飛距離なども紹介していくので、クラブ選びの参考にどうぞ

 

スポンサーリンク

 

永井花奈の2019年クラブセッティング

2019年からクラブ契約をヤマハに変更しました。契約は複数年で「RMX(リミックス)」シリーズのクラブの他、ロゴ入りのキャップ、サンバイザー、キャディバック、ヘッドカバー、傘を使用します

 

View this post on Instagram

 

ゴルフネットワークさん(@golfnetwork)がシェアした投稿

2019年クラブセッティング

「ヤマハレディスオープン」でのクラブセッティング

番 手クラブ名
1Wヤマハ RMX ドライバー プロトタイプ01
3Wキャロウェイ ROGUE STAR フェアウェイウッド
5Wヤマハ RMX フェアウェイウッド フォーカス
4・5・6UTキャロウェイ ROGUE STAR ユーティリティ
7I~PWヤマハ RMX アイアン プロトタイプ
ウェッジタイトリスト ボーケイ デザイン SM7 ウェッジ
パターピン スコッツデールTR パター SHEA H
ボールタイトリスト Pro V1X ボール

クラブセッティングの構成はドライバー1本・フェアウェイウッド2本・ユーティリティ3本・アイアン4本・ウェッジ3本・パター1本と2018年から変わっていません。しかしクラブ契約先が変わったということで、クラブ各々のモデルはガラリといれかえ変わっています

ただ「ヤマハレディスオープン」では上記のクラブセッティングですが、開幕からクラブの入れ替えをしており、まだ調整段階みたいなのでエースセッティングと言えるものではないようです

そして注目のクラブは「プロトタイプ」のドライバーです。有村智恵福田真未も2019年シーズン当初からこのプロトタイプを使用しているので製品化となるのが楽しみです。

 

スポンサーリンク

永井花奈クラブセッティング詳細~スペックなど

ドライバー

ヤマハ RMX 120 ドライバー 
  • ロフト:9.5度
  • シャフト:ATTAS COOOL(アッタス クール)4
  • 硬さ:S

 

フェアウェイウッド

キャロウェイ ROGUE STAR フェアウェイウッド
  • 使用番手:3W(15度)
  • シャフト:フジクラ Speeder 569 EVOLUTION Ⅳ
  • 硬さ:SR

 

ヤマハ RMX フェアウェイウッド フォーカス
  • 使用番手:5W(18度)
  • シャフト:フジクラ Speeder 569 EVOLUTION Ⅴ
  • 硬さ:R

 

ユーティリティ

キャロウェイ ROGUE STAR ユーティリティ
  • 使用番手:4UT(20度)、5UT(23度)、6UT(26度)
  • シャフト:
  • 硬さ:R

永井花奈プロは飛距離が出る方ではないので、ユーティリティでピンを狙えるようにクラブにこだわっており、高さと方向性を重要視して選んでいるみたいです。そのためか開幕からは「ヤマハ RMX」と「本間ゴルフ TW747」を使っていたので、エースがどれになるのか注目ですね

アイアン

ヤマハ RMX アイアン プロトタイプ
  • 使用番手:7I~PW
  • シャフト:フジクラ MCI 80
  • 硬さ:R

クラブには「RMX020」と刻印が入っているみたいですが、あくまでプロトタイプです。永井花奈プロ曰く「やさしくて高さも出せるのにおさえて打つショットも思い通りに打てる」クラブだそうです

ウェッジ

タイトリスト ボーケイ デザイン SM7 ウェッジ
  • 使用番手:48度、51度、58度
  • シャフト:N.S.PRO 850GH
  • 硬さ:R

パター

ピン スコッツデールTR パター SHEA H

 

ボール

タイトリスト Pro V1X ボール

 

【2019年】タイトリストのゴルフボールのラインナップ、特徴や性能は?
日本国内はもちろん全世界においてツアー使用数№1であるタイトリストのゴルフボール 今回はタイトリストのゴルフボールのラインナップと特徴・性能などを紹介します 3ピース・4ピース...

 

スポンサーリンク

永井花奈のドライバー飛距離

 

View this post on Instagram

 

ゴルフネットワークプラスさん(@golfnetworkplus)がシェアした投稿

永井花奈プロのドライバー部門のスタッツです(*2019年の記録は2019年9月29日時点

2019年2018年
ドライビングディスタンス229.82ヤード(87位)229.08ヤード(75位)
フェアウェイキープ率67.0455(38位)70.7792(18位)
トータルドライビング125(81位)93(44位)

ドライバーは飛距離が出る方ではないので、フェアウェイキープが大切になってきますね

そして2018年のスタッツを見ると、リカバリー率8位(65.9843)サンドセーブ率2位(56.1798)となっているのでアプローチ巧者ですね

 

  • リカバリー率:パーオン出来なかったホールでパー以上のスコアであがる確率
  • サンドセーブ率:グリーンバンカーに入れた時にバンカーから2打以内でカップインする確率

 

永井花奈の2019年スタッツ

 

スポンサーリンク

 

永井花奈のプロフィール

プロフィール

 

View this post on Instagram

 

永井花奈さん(@kana._.0616)がシェアした投稿

  • 【名前】永井 花奈(Kana Nagai)
  • 【出身地】東京都
  • 【生年月日】1997年6月16日
  • 【身長】155㎝
  • 【体重】55㎏
  • 【血液型】A型
  • 【出身校】日出高等学校(東京都)
  • 【プロ入会】2016年7月(88期生)
  • 【ゴルフ歴】6歳~
  • 【好きな色】ピンク、黄色
  • 【優勝回数】1回

契約先

  • 【所属】デンソー
  • 【クラブ】ヤマハ
  • 【ボール】タイトリスト
  • 【ウェア】MARK&LONA
  • 【シューズ】ecco
2019年はクラブだけでなくウェアの契約も替えました。ウェア契約は「マーク&ロナ」でキムタクがブランドアンバサダーに就任して宣伝しています
[ad]

永井花奈のクラブセッティングまとめ

今回は永井花奈プロのクラブセッティングやドライバー飛距離などを紹介しました

2019年からクラブ契約をヤマハに変えて、クラブセッティングもガラリと変っています

そして気になるのが永井花奈プロを含めたヤマハの契約女子プロが使用している「プロトタイプ」のドライバーです

詳しい情報が分かり次第アップしますのでチェックしてみて下さいね

 

ヤマハ契約プロのクラブセッティング

 

【2019年】国内女子ツアーシード選手のクラブ・ボール契約メーカーランキング!
2019年国内女子ツアーシード選手のクラブ契約先とボール契約先をまとめました 一覧の他に、クラブ・ボールごとにメーカーランキングも作成したので参考にしてみて下さい 【2...

 

コメント