今平周吾のクラブセッティング、プロフィールや戦績など

男子プロ

男子の若手ホープの一人である今平周吾プロのクラブセッティングを紹介します

今平プロはプロ転向後タイトリストとクラブ契約をしていましたが、2017年からはヤマハとクラブ契約を結んでいます

2018年は賞金王、2019年はマスターズ初出場と今後の活躍が楽しみですね

 

スポンサーリンク

今平周吾のクラブセッティング

 

View this post on Instagram

 

ゴルフネットワークさん(@golfnetwork)がシェアした投稿

2018年「ブリヂストンオープン」優勝時のクラブセッティング

  • 1W:ヤマハ RMX 116
  • 5W:キャロウェイ EPIC
  • 3U:タイトリスト 910H
  • 4I~PW:ヤマハ RMX 116 TOUR BLADE
  • ウェッジ:タイトリスト ボーケイ SM7(52°)
  • ウェッジ:タイトリスト ボーケイ プロト(60°)
  • パター:オデッセイ オー・ワークス BLACK MARXMAN
  • ボール:タイトリスト Pro V1x

今平周吾の最新クラブセッティング

 

View this post on Instagram

 

グラファイトデザイン(GRAPHITE DESIGN)さん(@graphite_design_official)がシェアした投稿

ドライバー

ヤマハ RMX 118
  • ロフト:10.5度
  • シャフト:グラファイトデザイン ツアーAD TP-6
  • フレックス:X
ヤマハ RMX 116
  • ロフト:10.5度
  • シャフト:グラファイトデザイン ツアーAD TP-6
  • フレックス:S
  • 長さ:44.75インチ

ドライバーは契約先のヤマハですね。そして「ブリジストンオープン」では最新モデルではなく2015年発売の「RMX116」を使っています。そしてヘッドだけでなくシャフトのフレックスも「X」から「S」に替えています

フェアウェイウッド

PING G400 STRETCH3 フェアウェイウッド
  • 使用番手:3番(13度)

 

キャロウェイ GBB EPIC SUB ZERO フェアウェイウッド
  • 使用番手:5番(18度)
  • シャフト:グラファイトデザイン ツアーAD TP-8
  • フレックス:X

ユーティリティ

タイトリスト 910H
  • ロフト:21度

ヤマハの前の契約先であるタイトリストのクラブはこのユーティリティだけ残っています

アイアン

ヤマハ RMX 118 TOURMODEL
  • 番手:4番~PW
  • シャフト:Dynamic Gold
  • フレックス:X100

 

ヤマハ RMX 116 TOUR BLADE
  • 番手:4番~PW
  • シャフト:Dynamic Gold
  • フレックス:S300

ドライバー同様「ブリヂストンオープン」では前のモデルである『RMX 116』の方を使い、シャフトのスペックも柔らかめのものに替えています

ウェッジ

タイトリスト ボーケイ SM7
  • ロフト:52度
タイトリスト ボーケイ プロトタイプ
  • ロフト:60度

「ブリヂストンオープン」ではこの60度のウェッジを新旧2本入れて、古く溝が少なくなっているの方をピッチエンドラン用に、新しく溝がハッキリあるものをスピンをかけたい時にと使い分けていたようです

パター

オデッセイ オー・ワークス BLACK MARXMAN
オデッセイ WHITE HOT RX 2BALL プロトタイプ

どちらも「ネオマレット型」と呼ばれる形状のパターです。たしかに今平プロにピン型のパターを使っているイメージはないですよね

ボール

タイトリスト Pro V1x ボール

 

【2019年】タイトリストのゴルフボールのラインナップ、特徴や性能は?
日本国内はもちろん全世界においてツアー使用数№1であるタイトリストのゴルフボール 今回はタイトリストのゴルフボールのラインナップと特徴・性能などを紹介します 3ピース・4ピース...

 

スポンサーリンク

 

今平周吾のプロフィールや戦績

 

View this post on Instagram

 

今平 周吾さん(@shugo_imahira05)がシェアした投稿

プロフィール

  • 【名前】今平 周吾(Syugo Imahira)
  • 【所属】フリー
  • 【生年月日】1992年10月2日
  • 【出身地】埼玉県
  • 【身長】165㎝
  • 【体重】63㎏
  • 【血液型】AB型
  • 【出身校】東京国際大学
  • 【ゴルフ歴】8歳~
  • 【プロ転向】2011年
  • 【優勝回数】2回

今平周吾プロは2008年の高校1年生の時に「日本ジュニアゴルフ選手権」で1歳年上の松山英樹を破って優勝しています。トッププロになる人は若い時から活躍している人が多いですね

戦績

優勝トーナメント

  • 2018年 ブリヂストンオープンゴルフトーナメント
  • 2017年 関西オープンゴルフ選手権競技

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回は今平周吾プロのクラブセッティングと使用ギアのスペックやプロフィールについて紹介しました

今平プロはヤマハの契約プロでドライバーとアイアンはヤマハのクラブを使用してます

ヤマハのクラブは「打感と打球音が良い」と使用プロからの評判も高いので試してみる価値はありそうですよ

 

ヤマハ契約プロのクラブセッティング

コメント