勝みなみの最新クラブセッティング2020

クラブセッティング

黄金世代のトップランナー勝みなみプロのクラブセッティング紹介します

クラブセッティングは一覧だけではなく、シャフトのスペックなども紹介していくので参考にどうぞ

 

▼勝みなみのプロフィール

勝みなみ(女子ゴルフ)のプロフィール・契約先・戦績
女子プロゴルファー勝みなみのプロフィール・契約先(スポンサー)・戦績などを紹介します 新しい情報が分かった時には追記していきますので宜しくお願いします ▼勝みなみのクラブセッティン...

 

スポンサーリンク

 

勝みなみのクラブセッティング

『パナソニックオープンレディース』優勝時のクラブセッティング

 

View this post on Instagram

 

日本女子プロゴルフ協会(LPGA)公式さん(@lpgaofjapan_official)がシェアした投稿

番手クラブ名
1Wスリクソン Z785 ドライバー
3W・5Wスリクソン Z F85 フェアウェイウッド
4UTスリクソン Z H65 ハイブリッド
アイアンスリクソン Z-FORGED アイアン
ウェッジクリーブランド RTX4 フォージド ウェッジ(50°・54°・58°)
パターオデッセイ オー・ワークス パター #1
ボールスリクソン Z-STAR XV ボール

 

スポンサーリンク

 

勝みなみのクラブセッティング詳細

ドライバー

スリクソン Z785 ドライバー
  • ロフト:9.5度
  • シャフト:三菱ケミカル ディアマナ DF-50
  • 硬さ:SR
  • 長さ:45.25インチ

 

フェアウェイウッド

スリクソン Z F85 フェアウェイウッド
  • 使用番手:3W(15度)、5W(18度)
  • シャフト:三菱ケミカル ディアマナ DF50
  • 硬さ:SR

ユーティリティ

スリクソン Z H65 ハイブリッド
  • 使用番手:4U(22度)
  • シャフト:Miyazaki KENA Blue 7(ユーティリティ用)
  • 硬さ:S

ハイブリッドだけは2018年から替えていません

アイアン

スリクソン Z-FORGED アイアン
  • 使用番手:5I~PW
  • シャフト:N.S.PRO プロトタイプ
  • 硬さ:S

ウェッジ

クリーブランド RTX-4 ウェッジ
  • 使用番手:50度、54度、58度
  • シャフト:N.S.PRO 950GH
  • 硬さ:S

パター

オデッセイ オー・ワークス #1

ボール

スリクソン Z-STAR XV ボール

 

 

スポンサーリンク

 

勝みなみのドライバー飛距離

勝みなみのドライバー飛距離

 

View this post on Instagram

 

勝みなみ/Minami Katsuさん(@mnm54golf)がシェアした投稿

ドライバー3部門のスタッツを紹介します

2019年2018年
ドライビングディスタンス249.60ヤード(9位)245.76ヤード(11位)
フェアウェイキープ率59.5642(81位)55.4422(90位)
トータルドライビング90(32位)101(58位)

この通り勝みなみプロのドライバーショットは「飛ぶけど曲がることが多い」という状態でした。フェアウェイキープ率が5割程度の中で上位争いが出来ているのは逆に凄いです

本人も自分のウィークポイントがドライバーの正確性にあると意識しており、その修正に重点を置いてトレーニングしているようです

 

そして勝みなみプロが上位争いを出来ている理由は以下のスタッツに隠されています

2019年2018年
平均パット数(パーオン)1.7641(4位)1.7502(2位)
平均パット数(1ラウンド)29.2881(11位)28.2762(1位)
パーオン率69.4288(33位)64.2328(70位)
パーセーブ率85.5618(18位)84.8677(29位)
平均バーディー数3.5706(6位)3.5333(7位)

このように勝みなみプロのゴルフの生命線は「パットとアプローチ」です

フェアウェイキープ率が高くないだけにパーオン率もあまり良くありませんが、パーセーブ率とバーディー数はランキング上位につけています

「ロングパット」「チップイン」「寄せワン」など見せ場の多い選手です

これでドライバーの安定性が加われば、もっともっと優勝を積み上げていくでしょう

 

飛ばしの秘訣はグリップの握り方

勝みなみが250ヤード近くも飛ばせる秘訣の一つはグリップの握り方にあります

それは「テンフィンガーグリップ」です

テンフィンガーグリップと言えば男子の時松隆光プロが有名ですが、勝みなみはゴルフを始めた頃からこのグリップの握り方のようです

ちなみにテンフィンガーグリップと言っても左手の握り方によって2種類に分けられますが、勝みなみの場合は左手は普通の握り方で親指をシャフトの上に乗せて握っています

グリップひとつで飛距離が伸びることも多いので、飛距離不足に悩んでいる人は試してみる価値はあると思いますよ

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回は勝みなみプロのクラブセッティングとともにドライバー飛距離などを紹介しました

勝みなみプロはダンロップとクラブ契約をしているので当然と言えば当然ですが、クラブセッティングはダンロップ一色となっています

パターやアプローチの小技はツアーでもトップクラスの実力を持っており、課題であるドライバーの方向性が安定してくるともっと活躍するようになると思うので、そのあたりに注目してみると良いでしょうね

 

■ ダンロップ契約女子プロのクラブセッティング

 

コメント