小祝さくらの最新クラブセッティング

今回は小祝さくらプロのクラブセッティングを紹介します

黄金世代に限らず今の女子プロの中で安定感ナンバー1といってもいい小祝さくらプロ

2021年は初戦から優勝と最高のスタートを切り、「賞金女王目指す」という彼女らしくない発言も出ました

これは大いに期待してしまいますね

それでは早速クラブセッティングを紹介していきますので参考にどうぞ!

 

「第34回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント」でツアー3勝目をあげました

 

▼小祝さくらプロのプロフィールはこちら

小祝さくら(女子ゴルフ)のプロフィール・契約先(スポンサー)・戦績
女子ゴルファー小祝さくらプロのプロフィールや契約先・スポンサー、戦績などをまとめています 新しい情報も追記していきますので参考にどうぞ ▼小祝さくらのクラブセッティング ...

 

スポンサーリンク

 

小祝さくらの最新クラブセッティング

出典元:https://i.gimg.jp/cmsimg/233108.jpg

 

最新クラブセッティング

番手クラブ名
1Wスリクソン ZX5 ドライバー(9.5度)
3Wスリクソン ZX フェアウェイウッド(15度)
3UTスリクソン Z H85 ハイブリッド(19度)
4UTスリクソン Z H85 ハイブリッド(22度)
5I~PWスリクソン Z585 アイアン 
ウェッジクリーブランド RTX-3 ウェッジ(47度・51度・58度)
パターオデッセイ ストロークラボ セブンCS
ボールスリクソン Z-STAR XV ボール

2021年「「第34回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント」優勝時のクラブセッティングです

 

2020年からの変更点

小祝さくらプロのクラブセッティングで、2020年との変更点をまとめました

スリクソンの最新モデル「ZX」を投入

松山英樹プロが実戦で使用し注目を集めているスリクソンの「ZX」シリーズ。小祝さくらぷろも2020年にFW(3W・5W)を投入しましたが、2021年はドライバーも「ZX5」に変更しています

クラブ構成の変更

前回優勝時(ゴルフ5レディス)の時には5Wを使用していましたが今回は5Wを抜き、その代わりにウェッジを1本追加しています

パターの変更

昨年までパターは「スパイダーX」で固定していましたが、2021年は「ストロークラボ」のツノ型センターシャフトのモデルへと変更しています

 

スポンサーリンク

 

小祝さくらのクラブセッティング詳細(スペックなど)

小祝さくらプロのクラブセッティング詳細(スペックなど)をドライバーから順に紹介していきます

ドライバー

スリクソン ZX5 ドライバー
  • ロフト:9.5度
  • シャフト:グラファイトデザイン TourAD PT-5
  • 硬さ:S
  • 長さ:45インチ

フェアウェイウッド

スリクソン ZX フェアウェイウッド
  • 使用番手:3W(15度)
  • シャフト:グラファイトデザイン Tour AD PT-5
  • 硬さ:S

 

ユーティリティー

スリクソン Z H85 ハイブリッド

  • 使用番手:3UT(19度)、4UT(22度)
  • シャフト:グラファイトデザイン Tour AD HY-75
  • 硬さ:S

このハイブリッドは2018年モデルなので価格も落ち着いて買い得感がありますよ

アイアン

スリクソン Z585 アイアン

  • 使用番手:5I~PW
  • シャフト:ダイナミックゴールド85
  • 硬さ:S200

ウェッジ

クリーブランド RTX3

  • 使用番手:47度、51度、58度
  • シャフト:ダイナミックゴールド85
  • 硬さ:S200

メーカーの標準ロフトは48、50、52となっているので、ロフト調整を行い使用しています

パター

オデッセイ ストロークラボ セブンCS

ヘッドの重さを感じながらゆったりストロークするタイプで、基本的にマレット型を使用することが多いですが、ピンタイプも使ったりしていますね

ボール

スリクソン Z-STAR XV ボール

『Z-STAR』シリーズは2021年にモデルチェンジをして性能がアップしていますよ!

【2019年】ダンロップのゴルフボールのラインナップ、特徴や性能は?
DUNLOP(ダンロップ)のゴルフボールのラインナップと特徴や性能を紹介していきます ダンロップには「スリクソン」と「ゼクシオ」という2つのブランドが揃っているので、ブランド別にまとめました。ボ...

 

スポンサーリンク

 

小祝さくらのドライバー飛距離

出典:https://i.gimg.jp/cmsimg/213721.jpg

小祝さくらプロのドライバー部門のスタッツです

部 門2019年2018年
ドライビングディスタンス244.90ヤード(15位)240.19ヤード(27位)
フェアウェイキープ率67.7227(43位)68.8961(24位)
トータルドライビング58(5位)51(3位)

数字にも表れているようにドライバーの安定感は抜群です

課題はパットとグリーン周りなのでしょうね

 

View this post on Instagram

 

ゴルフネットワークさん(@golfnetwork)がシェアした投稿

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回は小祝さくらプロの最新クラブセッティングや使用クラブのスペックなどを紹介しました

2021年は初戦から優勝と最高のスタートを切った小祝さくらプロ

間違いなく賞金女王の有力候補の一人です

シーズン終了後どんな結果になっているのか楽しみです

 

▼ダンロップ契約女子プロのクラブセッティング