鈴木愛のクラブセッティング、ドライバー飛距離や平均パット数のスタッツは?

鈴木愛プロの最新クラブセッティングや使用クラブのスペック、そしてドライバーの飛距離や平均パット数などのスタッツを紹介します

シーズン中クラブセッティングに変更があった場合などは随時更新していくので、チェックしてみて下さい

 

鈴木愛プロのプロフィールなどはこちら↓

鈴木愛のプロフィールや戦績・スポンサー契約先などを紹介
鈴木愛のプロフィールや戦績・スポンサー契約先などを紹介します ▼鈴木愛の最新のクラブセッティング プロフィール ...

 

スポンサーリンク

 

鈴木愛の最新クラブセッティング

番 手クラブ名
1WPING G425 LST ドライバー
3WPING G425 MAX フェアウェイウッド
7WPING G425 MAX フェアウェイウッド
4UPING G425 ハイブリッド
5UPING G425 ハイブリッド
6I~PWPING i210 アイアン
ウェッジPING GLIDE2.0 ウェッジ
パターPING 2021 PUTTER ANSER2
ボールタイトリスト Pro V1x ボール

 

スポンサーリンク

 

鈴木愛のクラブセッティング詳細~スペックなど

 

View this post on Instagram

 

ピンゴルフジャパンさん(@pinggolf_japan)がシェアした投稿

ドライバー

PING G410 LST ドライバー
  • ロフト:10.5度
  • シャフト:PING ALTA J CB
  • 硬さ:S
  • 長さ:45.5インチ

2019年の2勝目「宮里藍 サントリーレディスオープン」から投入したのがこのモデルです。「G410」シリーズのドライバーの中では低スピンモデルになっています

シャフトのスペックは「G410 PLUS」と同じものを使用していますが、このヘッドに替えてキャリーで平均3ヤード飛距離が伸びたみたいです

 

PING G410 PLUS ドライバー
  • ロフト:10.5度
  • シャフト:PING ALTA J CB
  • 硬さ:S

鈴木愛プロは以前からドライバーのシャフトについてはPING純正を使用しています

 

 

フェアウェイウッド

PING G410 フェアウェイウッド
  • 使用番手:3W(14.5度)、5W(17.5度)、7W(20.5度)
  • シャフト:PING ALTA CB65
  • 硬さ:R

試合によって3W・5W・7Wの中から2本をセッティングに入れるようで、3Wをセッティングから抜くこともあるみたいです

フェアウェイウッドのシャフトもPING純正ですが「米国仕様」のシャフトを使っています。日本の純正シャフトに比べて約10g位重いスペックになっています

今後体調などによってはシャフトのスペックを軽いものに変える可能性はあると思います

 

ユーティリティ

PING G400 ハイブリッド
  • 使用番手:4U(22度)、5U(26度)

2019年の1勝目「ヨコハマタイヤPRGRレディス」では最新モデルではなく、前のモデルである『G400』シリーズのハイブリッドがクラブセッティングに入っていました

ハイブリッドはピンを狙うクラブなので距離感を重視しているのではないでしょうか

 

アイアン

PING i210 アイアン
  • 使用番手:6I~PW

2017年の男女賞金王(宮里優作と鈴木愛)が使って注目を集めた「i200 アイアン」の後継モデルで、「i200」の打感を更にやわらかく進化させています

 

ウェッジ

PING GLIDE2.0 ウェッジ
  • 使用番手:50度SS、54度SS、58度SS

 

パター

PING VAULT ANSER2

鈴木愛プロは調子やコースなどによって2種類のパターを使い分けしていますが、この「VAULT ANSER2」がエースパターです。2016年発売のモデルになるので手に入るのは中古クラブでしょう

 

ボール

タイトリスト Pro V1x ボール

 

 

スポンサーリンク

鈴木愛のドライバー飛距離や平均パット数

ドライバー飛距離

 

View this post on Instagram

 

ゴルフ月刊誌「ワッグル」編集部さん(@waggle_magazine)がシェアした投稿

ドライバー3部門のスタッツです

2019年2018年
ドライビングディタンス235.00ヤード(38位)239.27ヤード(32位)
フェアウェイキープ率78.5714(15位)65.5238(43位)
トータルドライビング53(8位)75(19位)

*2019年の記録は2019年3月17日時点

最近は250ヤード以上飛ばすプロが増えてきているのであまり目立たないですが、鈴木愛プロもそこそこ飛距離が出る方ですね

平均パット数

2019年2018年
パーオンホール1.7759(3位)1.7414(1位)
1ラウンド当たり28.2000(3位)28.5867(2位)

*2019年の記録は2019年3月10日時点

鈴木愛プロと言えばパットの名手ですよね。平均パット数はさすがの記録となっています

 

スポンサーリンク

 

まとめ

鈴木愛プロの2019年クラブセッティングなどを紹介しました

 

2019年も2戦目で見事に優勝を飾りました。今シーズンはあと何勝できるのか楽しみですね

 

今後クラブセッティングの変更があった場合なども更新していきますのでチェックしてみて下さい

 

■ PING契約女子プロのクラブセッティング

2019年LPGAアワード受賞者とトーナメント優勝者一覧
2019年LPGAアワードの受賞者とトーナメントの優勝者を紹介します 2019年LPGAアワード受賞者 年間最優秀選手賞(LPGA Mercedes-Benz Player...