【国内女子ゴルフ】2018年賞金ランキング

女子ゴルフ

リコーカップが終わり2018年国内女子ツアーの全日程が終了しました

賞金女王には4年ぶり4回目となるアン ソンジュ選手が輝きましたね

2018年は黄金世代をはじめとした若手の台頭が目立った一方で、リランキング制度が導入となったこともあり前年にシード権を逃した選手達の活躍も目立ったような気がします

 

どんな選手が来年のシード権を確保したのか気になるところだと思うので、2018年賞金ランキング1位~50位、そして第1回リランキングまでの出場権がある51位~55位までの選手を紹介していきます

 

スポンサーリンク

2018年賞金ランキング 1位~50位

 

View this post on Instagram

 

日本女子プロゴルフ協会(LPGA)公式さん(@lpgaofjapan_official)がシェアした投稿

順位氏 名賞金額前年順位
1位アン ソンジュ¥180,784,88510位
2位申 ジエ¥165,325,2955位
3位鈴木 愛¥140,234,8391位
4位比嘉 真美子¥109,969,18512位
5位成田 美寿々¥106,278,61411位
6位黄 アルム¥91,983,22555位
7位菊地 絵理香¥75,439,24124位
8位小祝 さくら¥75,007,442117位
9位勝 みなみ¥65,591,278105位
10位岡山 絵里¥65,053,41626位

トップ10を維持した選手は3人しかいません。毎年上位で活躍することがいかに難しいかが分かりますね

 

スポンサーリンク

 

続いて11位~50位です

順位氏 名賞金額前年順位
11位松田 鈴英¥64,566,211112位
12位永峰 咲希¥59,243,18547位
13位テレサ・ルー¥58,246,7433位
14位ペ ヒギョン¥58,168,18118位
15位フェービー・ヤオ¥58,012,94534位
16位ささき しょうこ¥57,192,74037位
17位ユン チェヨン¥55,601,58635位
18位イ ミニョン¥55,460,5272位
19位李 知姫¥53,866,2968位
20位福田 真未¥52,754,31530位
21位上田 桃子¥49,337,6856位
22位永井 花奈¥48,593,27020位
23位新垣 比菜¥45,910,655116位
24位ジョン ジェウン¥44,450,26764位
25位森田 遥¥44,379,69913位
26位有村 智恵¥43,047,98158位
27位穴井 詩¥41,966,13322位
28位全 美貞¥41,015,7189位
29位キム ハヌル¥39,366,8004位
30位酒井 美紀¥39,243,29051位
31位青木 瀬令奈¥38,188,50032位
32位東 浩子¥36,652,96633位
33位大江 香織¥36,017,62343位
34位藤本 麻子¥33,869,44619位
35位濱田 茉優¥33,695,34952位
36位葭葉 ルミ¥33,501,06238位
37位大山 志保¥30,855,97450位
38位原 英莉花¥29,379,165
39位権藤 可恋¥28,627,52180位
40位カリス・デイビッドソン¥27,181,984
41位大出 瑞月¥26,980,14285位
42位三ヶ島 かな¥26,572,33341位
43位木村 彩子¥26,137,98999位
44位柏原 明日架¥25,238,13217位
45位佐伯 三貴¥24,473,57153位
46位香妻 琴乃¥24,373,33363位
47位木戸 愛¥23,550,18342位
48位一ノ瀬 優希¥22,737,80772位
49位大里 桃子¥22,657,750
50位大城 さつき¥22,221,10044位

以上が賞金ランキング50位までで来シーズンのシード権を確保した選手です

初めてシード入りした選手が11名、シードに復活した選手が7名と計18名が入れ替わることになります

 

スポンサーリンク

2018年賞金ランキング 51位~55位

次に惜しくもシード権は逃したものの第1回リランキングまでの優先出場権がある51位~55位までの選手です

順位氏 名賞金額前年順位
51位藤田 さいき¥21,868,35829位
52位笠 りつ子¥21,653,80815位
53位安田 彩乃¥21,255,285130位
54位畑岡 奈紗¥20,907,57114位
55位渡邉 彩香¥20,808,25036位

この5名の中で畑岡奈紗プロは2017年日本女子オープン優勝で複数年シード(2020年まで)を保有しているので、実質4名が第1回リランキングまでの優先出場権が適用されることになります

 

ちなみに畑岡奈紗プロが対象外となり56位の選手が繰り上がるのかとも思ったのですが、56位の金田久美子プロはファイナルQTに出場するようなのでそうはならないようです

 

まとめ

今回は国内女子ツアーの賞金ランキング1位~50位と51位~55位までの選手を紹介しました

賞金ランキング50位までの選手には来シーズンのシード権が与えられますが、このシード選手が来シーズンは18名が入れ替わることになります

そして51位~55位の選手にはシード権の常連が名を連ねているので、来シーズンの巻き返しが楽しみです

 

コメント